子どもLIFE

相生市の羅漢の里にて、川遊び(川の生き物捕獲)遊具で夏の思い出作り

相生市の羅漢の里にて、川遊び!からの昼食食べてアスレチックそして、川遊びリターンをしてきました!

 

子どもはまだ4歳ですが、最近体力がついてきたのか日中なかなか寝ない、遊びの時間が長くなってきましたよ(;’∀’)

 

本日は、10:30ごろについて1時間ほど川遊び!

お魚は、正攻法では捕まえられません。

網を魚の通り道において、追い込み漁的にしないと捕れないと思っています。

12:00頃に昼食(里の店らかんさんにて)

お昼食べて、帰ろうと思ったらまだ遊びたいとのことで、アスレチックに

そして、また川遊びリターンズ。

 

そんな一日の流れを書いていきますね~。

まずは、駐車場の説明からの地図等の説明へといきます♪

 

相生市羅漢の里 基本情報

駐車場

駐車場は羅漢の里の下流方面と上流方面にそれぞれスペースがあります。

下流の方は、大体20台程度、上流の方は50台くらい停められる感じです。

ざっくりな台数ですみません!(^^;

 

続いて地図情報です。

 

相生市駅から、だいたい車で20分くらいでしょうか。

奥地に見えますが、そんなにめちゃめちゃ奥地でもありません。

(その前に相生市が田舎やんってツッコミはなしでお願いします!)

そして、羅漢の里の基本情報は、↓クリックでお願いします。

羅漢の里 基本情報

 

ツッコミ
ツッコミ
うわ、めちゃ他力本願!

 

ぬーしん
ぬーしん
色々できる所ってことを伝えたいが、HPが分かりやすいねん(;’∀’)

 

羅漢の里でできること

川遊び(魚捕り、カニ捕り、川の生物捕り)

セミ捕り(虫捕り)

アスレチック

BBQ

お泊り

その他・・・

私からの説明はこんな感じです(^^;

 

っと、基本説明はこんな感じで今日したことを書いていきますね~。

 

相生市:羅漢の里で川遊び(カニ捕り、魚捕り)

カニ、魚

こんな感じでカニが捕れました

魚

結構、大きい魚も捕れてるでしょう♪

全部、むしとりアミですくってとっています。

冒頭で述べたように、魚は早いので正攻法ですくえないです。

網を魚の通り道において、追い込み漁的にしないと捕れないと思っています。

(2回目の語り)

 

カニと魚

上からみるとこんな感じです。

(分かりにくいかもしれませんが、左上のカニに魚がすでに食べられています、、、)

まさに、弱肉強食(魚さんごめんなさい)

川の風景 川の風景2

 

そんなこんなで1時間弱川遊びをした後は、

 

相生市:羅漢の里の店にて昼食

里の店
店名 羅漢 里の店
営業時間 10時~16時
営業日、休日 月曜定休日
(祭日の場合は営業)
電話 0791-29-0900
その他 焼肉セットの予約、おにぎり、カレーライス、コテージ宿泊時の朝食等、ご予約いただけます。
詳しい内容、料金につきましては、羅漢の里 茶屋らかん又は里の店まで。

 

基本情報はHPより参照しています。

メニュー表

拡大しても見にくい写真ですみません。

うどん、そば、おにぎり、カレー、等々食べられます。

また、店内でアイスクリームが140円で販売されていました(現時点)

 

っで、今回注文したものはこちらです。

ざるうどん ざるそばセット

うどん(ざる) 500円

そばセット②(ざる)700円

※そばセット②になっているのはおにぎりが2個あるから②です。

そばセット①はおにぎりが1個ついてきて①になります。

あたたかいうどんや、そばも注文できますが、この暑さなので冷えた蕎麦一択です!

 

味は、結構おいしかったです!

思っている以上に美味しかったです!

こんびおにぎり おにぎり 梅酒

気になるオニギリの具の中身はこんぶと梅でした。

アイスコーヒー

昼食後のアイスコーヒーは、食後のコーヒーは100円で飲めるのですが、

ホットのみ!とのこと。

アイスは通常値段で350円かかるとのこと。。

一度、頼むといったアイスコーヒーやっぱりいいですと言えず、注文することに。

うん、とても美味しい、アイスコーヒーでしたよ♪

 

 

相生市:羅漢の里の店にてアスレチック

橋と川

風情のある橋を渡って、、ちょうど羅漢の里の中間地点くらいでしょうか。

遊具

少しあるくと遊具登場

遊具 遊具 遊具 遊具

こんなながーい滑り台も!

ローラー滑り台

ローラー滑り台は、かなりおケツが、痛くなるので対策が必要です。

今も、おケツひりひりと痛い。(>_<)イタタ。

 

アスレチックもひと通り満足に遊ばれた頃合いで帰ろうっと思いきや、またまた川遊びへ

 

相生市:羅漢の里にて川遊び(リターンズ)

川

いやー、段々体力ついてきたなーっと思う今日この頃。

カニ

さらに、カニ捕まえるまで帰らないというので・・・。

 

相生市:羅漢の里の総評 と 注意点

川の風景2

この羅漢のさとは、やっぱり川遊びが最高ですね!

遊びというより、川の生き物を捕るのが楽しいですね!

また、子どもの成長に連れてもっと大きな魚捕れるようになりたいな🎶

何より私自身も川魚捕まえるの楽しいのでまた、ちょくちょくいきたいですね!

そして、最後に注意点です!

注意点

↑のような生き物がでることもあるので、安全第一で遊びことを心掛けていきたいです。

あまり、奥まったところには入りすぎないように注意が必要ですね(自戒の念も込めて)

 

それでは、本日も当ブログへお越し頂きありがとうございました♪

 

今日のこの一日が、子どもにとっていい夏休みとなっていますように♪

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です