家づくり

【第7話】ファンタジスタふじもとさんとの初回の商談

 

いよいよファンタジスタふじもとさんとの商談です。

営業マン
【第6話】ファンタジスタ藤本さんとの出会い:元積水ハウス営業マンhttps://nushin1125.com/2021/11/18/dai5wa-ootehausumeka-tonodeumade/ ...

↑前回の記事はコチラ

ファンタジスタふじもとさんとの出会いのブログはこちらからです。

 

 

私は前もって、藤本さんにこれまでの経緯を簡単に伝えていました。

 

ハウスメーカー難民になっている理由なども伝えていました。

 

情報小出しにして駆け引きとかしてたら時間がかかりますので、私は最初からほぼフルオープンです。

 

決まりかけていた中堅住宅メーカーとの話が頓挫したこと。

 

その中堅住宅メーカーのことも全て伝えていました。

ファンタジスタふじもとさんの最初のご提案

商談

お会いするなり最初のご提案は。

これまで、家づくりに携わってきた熱い想いからプレゼン頂きました。

プレゼンは相手へのプレゼントです。

それから、中堅メーカーと、自社の比較表からドーンっときました!!

秀逸に作られたこの比較表。

確かにイニシャルは高いがランニング安くなるなら、ここで建てるのもありかも。。

っとか、ふと脳裏によぎります。

 

ツッコミ
ツッコミ
揺らぐの早いな

 

一通り説明が終わり、私から一つ質問をさせて頂きました。

ファンタジスタふじもとさんの質問

家の街並み

中堅メーカーさんだと、20年で家の資産価値(リセールバリュー)が0なのですが、御社だと30年後も残っているのは何でですか?

 

最近見た、リベ大の両学長もYouTubeでリセールバリューがどうとか言うてたので聞いてみました。

 

私は今までバリューといったら、マックスバリューしか知りませんでした。

 

ツッコミ
ツッコミ
それ、スーパーやがな

 

リセールバリューとは、その家がもつ資産価値ですね。

 

マイホームを買うときの考え方は、

お金

消費か? 浪費か? 投資か?

この3択に分かれます。

積水ハウスさんで家をたてる価値を私が聞くと。

 

ファンタジスタふじもとさんからではなく妻から間髪いれず、

 

お母様
お母様
そりゃあんた積水ハウス舐めたらあかんで!!

 

!!!

 

妻いはく、積水ハウスで建てることは価値がすごいとのこと。

 

そうなのね。失礼しました。

 

私、まだ家が本格的に欲しいと思って1ヶ月程しか立ってないのでハウスメーカーの

レベル感とか色々よく分かってませんねん。

 

妻の説明とともにファンタジスタ藤本さんからも資産価値の実例を映像を使って詳細に説明が。

 

すげーー、質問したらこんな詳細に待ってましたと言わんばかりのプレゼンが。

 

シビアな妻も上手いなー上手いなーっとファンタジスタ藤本さんを持ち上げています。

 

でもなーーーでもなーーーー

 

やっぱり予算が千万円オーバーですねん!

 

 

ふじもとさん
ふじもとさん
住宅ローンは、固定費を3000円減額すると、35年で100万円の住宅ローンの支払いに直結します。

 

とか言うてくれて、ファンタジスタ藤本さんは子ども3人いるらしいですが、子どもを散髪屋には連れていかず、家でカットしているとのこと。

 

メンテナンス費用とかも比較して、メリットはあるなーっとは思うのですが、

 

でも、ここで買ったらローン地獄でほんまにイクしかない!!

 

っとも思っています。

 

そんな中、副業のススメなどもファンタジスタふじもとさんから話がありました。

ふじもとさん
ふじもとさん
私もブログとYouTubeでそこそこ稼いでます

 

ここでも妻から、話の持っていき方が上手いなーがでました。

 

営業トーク勉強になります。

 

決して嫌味な感じがしないのがまた不思議ですね。

 

妻からの上手いなーが本日、2回目です。

ファンタジスタ藤本さんからの副業のススメ

お金

副業かぁーー。夢はあるなぁー。

私もほぼ更新できていない地域ブログがあるのですが、もう一回、家ブログでもしてみよかな。

っとここで、少し思うようになりました。

ちなみに、私は2年で8000Googleアドセンスからの振り込みがあったのですが、

2年で8000円はブログでいうと赤字です💦

 

ブログで稼ぐ難しさは分かっているのですが、もう一度してみようかな。。

って、話しが大分脱線しています。💦

 

しかし、それこそ副業月に1万円かせげたら、35年で400万の住宅ローンの支払いに匹敵します。

 

っとか、心の中で思っていましたが、そもそも私、今ほぼ40歳やから35年ローンやと75歳で完済やからイクしかないよね笑

 

理想は25年で返したい。

 

ただ、35年を25年っていうたら、フルマラソンで例えるとサブ5で走る所をサブ4で走るくらいの勢いで返さねばなりません。

 

うーむ。

 

まぁ、でもコストカットのこととかも色々話してくれてますし、実際より安くなることも。。などと思いながら、そんなこんなで

 

話は進み、ファンタジスタ藤本さんから実例見学会の提案を受けることに。

 

ここで、私たちの考えを柔軟にしてくれるとのことです。

 

せっかくなので、実例見学会も見に行くことに。

 

 

次回に続きます。 次回の第8話はコチラ↓

提案する男性
【第8話】ファンタジスタ藤本さんの印象:初回の商談を終えて商談終えて、ファンタジスタ藤本さんの印象を率直に書いています。 https://nushin1125.com/2021/11/19/d...
 
◆そして、西播磨の食とともに家づくりにも奮闘した記録がございます。

【第1話】38歳の男子が家を買う決意をした3つの理由

↑こちらが家づくり物語の第一話です。

  さらに、姫路方面で注文住宅を検討されている皆様はこちらの記事をご覧下さいませ。

【最終話】私がファンタジスタ藤本さん(積水ハウス)との家づくりを決めたワケ

↑私が信頼しています家づくり担当者とのエピソードを書いています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です