子どもLIFE

赤穂海浜公園内:海洋科学館・塩の国(特別展「いろいろな『虫』大集合」)にいってきました。

ヘラクレスオオカブト

赤穂海浜公園内にある 海洋科学館・塩の国にいってきました。

お目当ては、何と言っても

あの・・・

 

ヘラクレスオオカブト!!

 

っが赤穂にくるとのことでいってきました。

ヘラクレスオオカブト

詳細はこの↓のリンクです。

第33回特別展「いろいろな『虫』大集合」

当日は、西駐車場に、10:10に到着

 

赤穂海浜公園内にある 海洋科学館・塩の国には10:20頃に着きました。

 

それでは地図情報からもろもろ紹介していきますね。

 

赤穂海浜公園内:海洋科学館・塩の国 基本情報

 

開館時間 午前9時~午後4時30分(入館は午後4時)まで
休館日 火曜日(ただし祝日と重なった場合はその翌日)
年末年始(12月28日~1月4日)
連絡先 〒678-0215
赤穂市御崎1891-4
電話:(0791)43-4192
FAX:(0791)45-3502
Eメール:infoattomarkako-kaiyo.jp
交通案内 JR播州赤穂駅から神姫バス  赤穂市民病院 経由「御崎」または「かんぽの宿 赤穂 」行きに乗車(約10分)「赤穂高校」下車、南へ約1kmの風の門(西玄関)より入園されるのが便利です。(直線約250m)

山陽自動車道「赤穂IC」から約15分

※JR播州赤穂駅からのバスは土・日・祝日の場合、海浜公園前までの便あり

駐車場 当館へお越しの際は、兵庫県立赤穂海浜公園西駐車場をご利用ください。

 

駐車料金は、普通車:1日500円です。

ちなみに、赤穂海浜公園内は入場料等はなく、駐車料金があれば海浜公園で遊べます。

(ただし、乗り物乗る場合は別料金かかりますよ~)

科学館行くまでの海浜公園内を少し公開♪

赤穂内 海浜公園内

海浜公園も小学生くらいまで1日ぶっ通しで遊べるアスレチックや施設内の設備やらがたくさんあっておススメです。

また、今度は海浜公園行った際にレポ予定です♪

今日はヘラクレス~♪

入館料です。

上が、海洋科学館の入館料です。

塩チラシ

こんな塩づくり体験もできます。

虫のチラシ

そして、この特別展は今年の9月1日までやってます。

っで、ヘラクレスが来るのは今日の8月17日のみなのです!

 

赤穂海浜公園内:海洋科学館・塩の国 特別展

大カマキリ

展示室内へ入ると大きなカマキリがお出迎えしてくれます。

ヘラクレスオオカブト

 

ヘラクレスオオカブトは、木に止まっている木をもって写真とれます!

ヘラクレスオオカブト

みてください、こうやって木に乗っている所をもたせてくれます。

てっきり、かごの中にいて触らしてくれないと思ったら、なかなか大盤振る舞いですやん!

私も生まれて初めて生ヘラクレスを見ましたよ!

 

 

一緒にいた妻の一言の感想は、

 

 

お母様
お母様
うわー、いくらするんやろね(カブトムシの値段が)

 

 

 

ぬーしん
ぬーしん
ははっ(苦笑)

 

しかし、あんまりかぶとに触っちゃダメよ!!

クルっと回って挟まれるかもしれないとのこと💦

でも、触れるってすごい!

 

ニジイロカブトムシもいました!

ニジイロカブト虫

エゾマイマイでかっ!

エゾマイマイ 蝶の標本

蝶の標本などがキレイに飾られています。

青いダンゴムシ

探偵ナイトスクープでも登場した青いダンゴムシもいました。

※ 実物は写真撮り忘れ (;’∀’)

展示室内はカタツムリとダンゴムシが種類多くいた印象です。

カタツムリ豆知識

カタツムリは引っ張るとナメクジになると思ったらそうではありません!

カタツムリは殻を引っ張ると死んじゃいます💦

殻を移動できるのは、ヤドカリです!

 

※ 兵庫県立人と自然の博物館生涯学習推進室副室長 鈴木 武 先生

のお言葉でした。

本当に虫が好きな先生の印象でした。

 

赤穂海浜公園内:海洋科学館・塩の国 補足

魚

お魚もいましたよー

今回は、虫展(ヘラクレスオオカブト)目当てでいきましたが、

もう少し子どもが大きくなったら塩づくり体験などもさせて見たいですね♪

(現在4歳のウチの子)

 

来年もヘラクレスオオカブト来るならまた行きたい~♪

 

本日も当ブログへお越し頂きありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です