子どもLIFE

【子どものオナラ】 仕事の信頼、家族の信頼について ふと思う

 

ぬーしん
ぬーしん
こんにちはぬーしんです!

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
何々?題名オナラってどゆこと?!
いきなりブログ迷走してへん?

 

ぬーしん
ぬーしん
何をおっしゃる、子どものこと書くのはこのブログの範疇よ。
ぬーしん
ぬーしん
それはそうと,この【範疇】って漢字読めるか?

 

 

【範疇】=はんちゅう

 

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
それくらい読めるわ!
そんなんで字数稼がんでええがな

 

 

 

 

 

 

..。。ぐはぁ!!

 

 

 

 

 

 

 

男性のクチコミ
男性のクチコミ
返事がない、ただの屍のようだ。

 

 

 

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
はいはい。このネタもうええから

 

ぬーしん
ぬーしん
ちっ(・ε・` )

 

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
で、本題に戻るけどどゆこと?!

 

 

 

うちの子は、良くオナラをこきます。

 

 

さつまいもや穀物が大好きだからか、(しかも食べる量が半端ない・・・)しょっちょうオナラをこいては、妻に怒られています。
怒るといっても可愛く怒ってますけどね。
本気で怒ってはないですよ。

 

 

そんなある日、いつも子どもがオナラをこくタイミングで、

 

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
(・・・どんなタイミングだよ。)

 

 

      プーッ!

 

 

 

 

 

っと、私が こきました。(〃▽〃)

 

 

濡れ衣を着せられた子ども

 

 

しかし、すぐさま嫁に怒られたのは、子どもでした。

 

ぬーしん
ぬーしん
ほんまは、私なのに(。-∀-)

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
うわ、悪っ!子どもに罪なすりつけよった!

 

ぬーしん
ぬーしん
まてまて、話は最後まで聞いてくれ

 

子どもも4歳なので、すぐさま、「僕ちゃうお父さんやでっ」と反論します。
ほんまに今では言葉が流暢になって良かった。言葉遅くて心配してた日々が嘘のようです。

っと、話がそれました。

そう、子どもはもう反論ができるのです。

しかし私は、

 

ぬーしん
ぬーしん
えっ?!俺ちゃうでジョージやろ?

最近おさるのジョージにはまってる子どもなので、仮の名前で子どもの名前を【ジョージ】とします。

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
やっぱり子どもに罪着せとるやないか!

 

しかし、それでも妻は未だにどちらがしたのか確証がもてていません。

 

すかさず私が2回目の

 

 

 

 

      プーッ!

 

 

 

 

それで、やっと妻もオナラをしたのが私だと確信してくれました。

 

 

日々の信用は一日にしてならず

 

 

皆さんこれで私が何を言いたかったか分かりましたでしょうか?

いつもいつもオナラばかりしていたら、本当はオナラをしていなかったとしても疑われてしまうのは子ども(ジョージ)です。

それと一緒で、普段から信用をなくすようなことをしていると本当は自分じゃないようなことも疑われてしまう。

信用は1日にしてならず、反対に信用は1日で崩壊してしまいます。

逆ならどれだけいいことか。。

日々の積み重ねが本当に大事ですね。ブログの更新も日々の積み重ねです。

これに懲りて子どもはオナラを改めてくれるだろうか。
幼稚園でオナラばかりして嫌われていないだろうか。

今回の私を反面教師と思って子どもは学んでくれただろうか。

私があえて、オナラの罪を着せた深い理由を分かってくれただろうか?

親の気持ち、子知らず。かもしれませんね。

 

 

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
ってか、そこまで深く考えてなかったやろ。そろそろオナラで深く語るのええんちゃう?

 

 

ぬーしん
ぬーしん
そやね( 〃▽〃)

 

 

男性のツッコミ
男性のツッコミ
次は品のある記事頼むで!

 

 

ぬーしん
ぬーしん
任せて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です