家づくり

【第23話】パナソニックショールームで改めて気づく家づくりで大切な事

チームワーク

【第23話】パナソニックショールームで気づく家づくりで大切な事

 

 

今回は、令和4年1月23日パナソニックさんのショールームへ行ってきました!

日付的に猪木の1.2.3ダアー--!って言いたくなる日ですね。

 

さて、

前回は積水ハウスのサポート営業さんが登場し、

これで家づくりパーティーの皆様が出揃った感じです。(他に誰かでてくるかな?)

サポート営業さん
【第22話】サポート営業さん登場:日本住宅ローンの極プラン【第22話】サポート営業さん登場:日本住宅ローンの極プラン 本日は藤本さん卒業後、私たちを担当してくださるサポート営業さんから...

↑が前回記事のサポート営業さん登場の回です。

 

皆さん、ショールームに行ってきたって話を聞くと、

おそらく綺麗な写真がいっぱいあって、

キッチンのラクシーナとLクラスの違いなどの比較。

 

そんな記事がでてくると想像してくださるかもしれません。

 

はたまた、洗面台の仕様はシーラインの1面鏡か3面鏡にしようか等々を比較して

私はこう決めました!

的なお話をお待ちかねなのだと思います。

 

 

 

しかし!!

 

 

 

そんなショールームの写真を!!

 

 

 

 

見事に1枚も撮ってません涙

 

 

 

 

ツッコミ
ツッコミ
そんなアホなーー!

 

 

 

なので、今回はショールームの話ですが。

 

 

ぬーしん
ぬーしん
良い人には良い人が集まってくるんだという、ちょっとスピリチュアルな話をお届けします。

 

 

ツッコミ
ツッコミ
どんな話やねん。

 

 

ですので、ショールームのキッチンや洗面等の比較の参考と思って来て下さった方の斜め上どころか、

バックして地中に潜ってどこに行ってるねんっ的な感じの内容になっています。

 

 

 

はい!離脱!

 

 

 

この時点で

 

 

大半の読者のみな様が、離脱確定!

 

 

 

いいのです。

 

 

元々このブログは私の備忘録よ!(ヤケクソ)

 

 

それでも、見てくださる方は下へスクロールお願いします(祈)

 

 

それでは、気を取り直して結論からお話をしますと、

 

今日はどんな話をするかと言いますと。

 

先日登場したインテリアコーディネーターのKさんから、今日パナソニックの製品を紹介してくださったYさんがとても素敵な紹介の仕方で、妻がとても感動していました。

 

決定
【第20話】インテリアコーディネーターさん登場 怒涛の勢いで決まる家の仕様【第20話】インテリアコーディネーターさん登場 怒涛の勢いで決まる家の仕様 https://nushin1125.com/20...

 

素敵なコーディネーターさんから紹介された、パナソニックの担当の方が素敵だったという話です。

 

良い人が良い人を呼ぶというスピリチュアルな話です。(2回目)

 

よって。

 

ショールームの話であってショールームの話ではありません。

 

パナソニックショールーム担当の方の特徴

特徴

まず、パナソニックの説明の方のどういうところが良かったかというと、

 

◆商品説明の仕方

◆商品説明の知識

◆子どもへの対応

◆そこはかと見られる心づかい

基本スキルは全てパーフェクト!!!

 

ツッコミ
ツッコミ
いや、そんな基本は当たり前やんか。

 

ぬーしん
ぬーしん
何言うてんねん!基本の型がきちんとできてなかったら応用はできへんで!

 

何事も基礎が大事です。

 

ツッコミ
ツッコミ
それは、そうですね🙇‍♂️

 

 

そして、スムージーな説明な中に時折、ピントのズレた我々夫婦を傷つけない上手な切り返しトーク。

 

変な所でどの機種選ぶか迷っていたり、内輪な会話にも所々に相槌を入れていただき。

 

いやー、素晴らしかったです。

 

そして、何が1番良かったかと言うと!!

パナソニック担当者さんの一番良かった点

ベストなポイント

やはり、自分の軸をきちんと持っている所が良いと思いました!!

 

どう言うことかと言うと、商品説明をする中でも自分はこう言うところが好きです!

っと、人からの評価ではなく自分が良いと思うところをサラッと言える所が良かったです!!

 

この情報化社会に、一般論はネットを見ればだいたい知れます!!

ネット情報があふれ、情報リテラシーやら、個人情報やら、炎上商法やら何やらかんやら〜あれとか、これとか、etc,,,

 

ツッコミ
ツッコミ
途中から全然うまいこと言えてませんよ!

 

何が言いたいかと言うと、

 

 

自分の意見を自分の言葉で言える人は素晴らしいということです!

 

(私のこのアホなブログも独自性だれか評価して~(笑))

 

 

自分にしか言えないことを言い切り。

 

その責任を自分でとる!

 

そうすることで人の魅力は上がっていくんだと思います。

 

 

無理やり告知ファンタジスタ藤本さん

ファンタジスタ藤本さん

ちなみにですが、

最近積水ハウスを退職されたファンタジスタふさん

 

ツッコミ
ツッコミ
伏字の意味全くないよね。。)

 

やはり、自分が大事にされている所が明確です。

 

藤本さんのこだわりは、床は無垢のみです!

 

他にも色々とこだわりお持ちだと思いますので、

問い合わせはからお願いします!!

藤本さんのサービスはコチラをクリック

 

ツッコミ
ツッコミ
すみません、これショールームに行った感想ですよね。

 

ぬーしん
ぬーしん
イエス・ザッツ・ライト!

 

 

結局のところ、家づくりは人とのつながりが大事

ワンチーム

ショールームに行って改めて人が大事だと感じました。

良い人が良い人を繋いでいく

 

プラスの連鎖が素敵という話です。

 

そして、最後に言いたいことは。

 

ショールームの写真を一枚も使わずに

 

ショールームのブログを書いた自分を!

 

ぬーしん
ぬーしん
初めて自分で自分を褒めたいと思います!

 

 

ツッコミ
ツッコミ
それ、有森裕子さんの名言な。

 

 

次回は、フジモンさんの積水ハウス営業マンでの立場でのラスト舞台です。

 

積水ハウス営業としての立場から関わって下さる最後の打ち合わせです。

 

正直、次回は涙なしには語れない話となっています。

 

それでは次回に続きます!

本日も当ブログへお越し頂きありがとうございました😊

 

↓次回はフジモンさんの積水ハウス営業としての最後の打ち合わせです!

卒業証書
【第24話】ファンタジスタ藤本さんが積水を去る日 & 最高の照明計画【第24話】ファンタジスタふじもとさんが積水を去る日 & 最高の照明計画 https://nushin1125.com/202...
 
◆そして、西播磨の食とともに家づくりにも奮闘した記録がございます。

【第1話】38歳の男子が家を買う決意をした3つの理由

↑こちらが家づくり物語の第一話です。

  さらに、姫路方面で注文住宅を検討されている皆様はこちらの記事をご覧下さいませ。

【最終話】私がファンタジスタ藤本さん(積水ハウス)との家づくりを決めたワケ

↑私が信頼しています家づくり担当者とのエピソードを書いています!